コミュニケーションサイト Facebook アクセス お問い合わせ
TOP先輩の声 › 木村 将司(中途)

木村 将司

福祉に興味を持ったきっかけ

親戚や祖母から介護の仕事が合っているといわれていて、一度足を踏み入れてみると日に日に何か変化がある仕事でやりがいがあるなと思うことがあり、そのまま現在に至る感じです。

嵐山寮を選んだ理由

特別養護老人ホームで仕事をしてみたいと思い探していたところ、近所でもある嵐山寮が募集をしていることをその時に働いていた職場の同僚から教えてもらったからです。

ある一日の流れ

10:00 出勤
10:00 ? トイレ介助
10:30 ? 昼食準備
11:00 ? 食事介助
13:00 ? 排せつ介助
14:00 ? 休憩
15:00 ? おやつ・水分補給
16:00 ? 排せつ介助
17:00 ? 夕食準備
17:30 ? 食事介助
18:00 ? 就寝介助
19:00 ? 退勤

やりがいを感じる瞬間

自分の意見を他の職員に伝えてみた時に、それを取り入れてもらい実際業務に生かせたこと。

仕事のストレス(腰痛・看取りなど)とどのように向き合っていますか

ストレス解消はなんといっても十分に寝ることです。あとはジョギングなどをすることでストレスは解消されます。

3年後はどのような姿になっていたいですか(今後の目標)

技術・知識をのばしてこれから入ってくる職員さんなどに教えられる立場になっていたいです。

求職中の皆さんへメッセージをお願いします。

一緒に明るい職場をつくっていきましょう。